logo

FAQ

HYPERVSNに関するFAQを掲載しています。該当のカテゴリを選び、ご参照ください。

本体について

発注について

設置作業について

コンテンツについて

アフターフォローやその他について

Q1ハイパービジョンの映像はどうやって映しているのですか?
ハイパービジョン本体の4本の羽にはLEDがついており、そのLEDが光って羽が高速回転することで映像が投影されます。電源は一般的なコンセントがあればON/OFFの切り替えが可能です。またリモコン操作によるON/OFFも可能です。
Q2ハイパービジョン本体の種類を教えてください。
投影直径が56㎝Ver.と75㎝Ver.からお選びいただけます。本体を連結しての使用は56㎝Ver.のみ可能です。(75㎝Ver.での連結使用はできません)
Q3連結とはどのようなものですか?また最大何台の連結が可能ですか?
本体を連結し投影サイズを拡大した上で、1枚の映像の投影が可能です。 台数は縦10台×横10台の最大100台まで連結可能です。
Q4投影する映像はどのように管理しますか?
専用のクラウドソフトとアプリにて管理します。クラウドソフトでは投影する映像コンテンツを管理・保管の他、メーカーから無料で提供される映像コンテンツの使用、簡易的な3D映像を作ることが出来る「3Dスタジオ」を搭載しています。また、アプリを使用し投影する映像の入れ替えや連結時の本体同士の同期確認などを行います。
Q5本体の他、必要なものはありますか。
映像から音を出したい場合、専用のマスターBOXが必要になります。本体を連結しての投影や映像の入れ替えを行う際には、マスターBOXと専用ルーターが必要となります。また、ご希望の設置場所によってオプション機材が必要になる場合があります。
Q6注文してから納品まではどれくらいかかりますか?
レンタル・購入共に約1か月~1か月半ほどで納品が可能です。それよりも早急な納品をご希望の場合も一度ご相談くださいませ。
Q7レンタル期間はどの程度可能ですか?
レンタル期間は1週間から可能となっています。ご要望の使用期間に応じてご提案させていただきます。
Q8レンタル費用はどの程度かかりますか?
ハイパービジョン本体のレンタル費用はレンタル見積りページからご確認ください。 投影する映像コンテンツ費用については別途ご相談ください。
Q9購入費用はどの程度かかりますか?
ハイパービジョン本体の購入費用は購入見積りページからご確認ください。 投影する映像コンテンツ費用については別途ご相談ください。
Q10発注前に実物のハイパービジョンを見ることは可能でしょうか?
弊社グローバルアライアンスのショールームにて見学が可能です。また、都内近辺であればお客様の会社にお伺いし、製品デモを行うことも可能です。 見学やデモ日程についてはお問い合わせフォームまたはお電話にてご確認ください。
Q11設置作業には何が必要でしょうか?
壁面取り付け時には専用のアライメント(取り付け金具)が必要となります。 また、十分なスペースの確保も必要です。その他にも移動式の什器(土台)や専用保護カバーなど、ご希望の設置内容に応じた機材をご提案致します。
Q12自社で設置が困難な場合、設置をお願いすることはできますか?
弊社グローバルアライアンスでは設置作業も請け負うことが可能です。ご希望の設置内容をお伺いし作業費をお見積りしますので、まずはお気軽にご相談ください。
Q13ハイパービジョンは屋外でも使用出来ますか?
防水・防塵性能のある什器を使用いただくと屋外でも使用が可能です。また、直射日光があたる場所での使用はお控えください。
Q14映像コンテンツはどのように準備すればいいですか?
コンテンツ制作規定をお渡ししますので、規定に従いご準備をお願い致します。 データ仕様はMP4データ入稿となります。また、簡易的な3D映像であればハイパービジョン専用クラウドソフトの「3Dスタジオ」での制作も可能です。また、コンテンツ制作時のサポート・監修も対応致します。
Q15コンテンツ動画の容量や時間に制限がありますか?
1コンテンツ(MP4データ)の容量は500MB以内推奨、時間は10分以内といった規定がございます。投影の際はリピート再生となります。
Q16テレビ映像やライブ映像は流すことはできますか?
申し訳御座いません。外部入力端子がございませんので、テレビ受信機などからHDMIの様な映像ケーブルを接続し投影することはできません。
Q17映像コンテンツ制作をお願いすることはできますか?
弊社にて制作を請け負うことが可能です。ご要望内容によってはパートナー企業への外注対応となります。まずはご希望のコンテンツ内容をご相談くださいませ。
Q18製品の保証期間を教えてください。
保証期間は購入から1年間となります。
Q19製品寿命を教えてください。
製品寿命は平均約5年となっております。
Q20羽が回転する製品ですが安全性はどうですか?
回転中に人の体や物があたると、怪我や故障につながる可能性が御座います。 人や物から十分に距離を取っていただくか、障壁などをご準備いただいた上でご使用ください。また、オプション機材として専用保護カバーのご提案も可能です。
Q21ハイパービジョンが故障した場合、どうすればいいですか?
お買い求めの販売店または弊社グローバルアライアンスまでご相談くださいませ。
Q22その他の質問
その他の質問につきましてはお問い合わせフォームまたはお電話にてご相談くださいませ。

販促・PRにイノベーションを。

HYPERVSNについてのご質問など、お気軽にご相談ください。
お客様のニーズに合わせたご提案をさせていただきます。

お電話での受付は平日 10:00 〜 18:00